オクタサバル

OCTA SABAL


オクタサバル



オクタサバルは

“男性” “女性”のデリケートな悩みをすっきりさせます。

“男性”の 夜中の回数が増えた… とか 最近スタミナが… を

“女性”の くしゃみでの「あっ」… とか 急に我慢ができない… などを

手軽に克服するための天然植物原料の“栄養機能食品”です。

前立腺、膀胱、腎臓の機能を強化してくれます。

前立腺肥大症や尿失禁、更年期障害などを克服出来るようになります。

性機能の強化と脱毛防止、持久力強化にも優れています。


●ご存じですか?“過活動膀胱”のこと

“過活動膀胱”とは、昼間8回以上、あるいは夜間3回以上排尿する『頻尿』

急におしっこがしたくなり、もれそうになる『尿意切迫感』

あるいはトイレに行くまで我慢が出来ず尿が漏れてしまう『切迫性尿失禁』

といった症状があるものをいいます。

この過活動膀胱は、2002年パリで開催された国際尿禁制学会(ICS)で

認められた新しい疾患名なので、ご存じの無い方も多いようです。

健康な人なら400~500mlの尿をためることが出来るのですが、

過活動膀胱では、100ml前後の尿がたまると膀胱が収縮し尿意をもよおし、

我慢できなくなります。

日本排尿機能学会によると、過活動膀胱の潜在患者が、830万人程度いると

推定されています。トイレが近くなったり、オシッコが少しもれてもそれが

病気(過活動膀胱)のせいであることを知っている人が少なかったり、

もう高齢だから仕方ないかとあきらめたり、恥ずかしいといった理由のために

実際に病院を訪れる人は、ごくわずかな為正確な患者数は判明しません。

なお、欧米では成人の16%もの方がこの病気に罹患しているといわれています。


●過活動膀胱の原因

加齢による膀胱機能の変化、脳出血、脳梗塞、パーキンソン病など

前立腺肥大症などのために膀胱が過敏になって過活動膀胱は起こります。

加齢や前立腺肥大症などによる下部尿路閉塞も過活動膀胱の原因です。

また原因不明な事も少なくありません。最も患者数が多いのは原因不明な突発性の

過活動膀胱なのです。

過活動膀胱に罹患すると、日常生活を送る上で大変支障となり、生活の質が大きく

損なわれるといった問題があります。旅行などの外出が不安でたまらなくなります。

高齢化社会において過活動膀胱の患者数は急増しています。

早めに病院にかかって検査するのがよいでしょう。


●前立腺肥大症



リタイア後にあらためて症状を自覚する前立腺肥大症  団塊の世代で激増か!

夜中にやたらトイレに行きたくなる、残尿感、なかなか尿が出ない……。

中高年になると男性には、こうした前立腺肥大症の症状を自覚する人が増えてきます。

前立腺は精液成分の一部を作る生殖器で、 膀胱から出てくる尿道を取り巻くような形に

なっています。この前立腺が肥大して尿道を圧迫し、排尿障害をもたらすのが前立腺肥大症です。

原因はまだ解明されていませんが、最近ではアンドロゲンという男性ホルモンの関与が

分かってきました。厚生統計協会が2002年に実施した患者数調査は39万8千人。

1987年には、13万5千人でしたので、この15年間で約3倍に増えたことになります。

この激増の理由は、第一に高齢者が増えてきたこと。さらに様々な啓もう活動により前立腺肥大症が

病気として認知されるようになったことも大きな要因です。

かつては症状があっても『年のせいだから仕方がない』と我慢するケースが非常に多かったのですが、

最近は受診する人が増えてきています。

膀胱の排尿機能や神経の働きなどの研究が進み対応の仕方がわかってきたことも

受診者が多くなった理由でしょうか?

しかし一方で前立腺肥大の患者数は、潜在化しているという見方もあります。

前立腺肥大症は、50歳以上の男性で5人に1人ともいわれますが、日本の50歳以上の

約男性人口は,2400万人ですので統計学上、約480万人が患者とういうことになります。

厚生統計協会の調査患者数39万8千人の数字から考えてもまだまだ9割以上の方は症状を

我慢して潜在化しているのではとも考えられます。


●男性の前立腺肥大症の割合(以下の様なデータもあります)


 40代               30~40%

 50代                  50%

 60代                  60%

 70代               70~80%

 80代以上               90%


ほぼ、年代に沿った発症率にもなっていますね。


●前立腺とは?




前立腺とは、膀胱の出口のところにあり、尿道を囲むように存在している臓器で男性のみにあります。

前立腺のすぐ横には恥骨があり、うしろ側には直腸があります。形は栗の実に似ています。

前立腺は、尿道を囲む「移行領域(内腺)」、内腺を囲む「辺縁領域(外腺)」、「中心領域」、

前の3つの領域を包む「繊維筋性間質」により構成されています。

前立腺の外側は丈夫な膜で覆われています。

前立腺の働きは、精液の主成分となる前立腺液を作ります。また、射精の時は緊張して尿道と膀胱の

接続している部分を閉じ、精子が膀胱の方へ逆流するのを防ぎます。

さらに排尿のコントロールなども行っています。


●前立腺ガンとは?

前立腺ガンとは、前立腺に発生するがんのことで、その多くは前立腺の辺縁領域(外腺)にできます。

リンパ節の他に骨への転移もとても多いという特徴があります。

前立腺ガンの症状は病状が進行してから現れるので、発見が遅れることが多かったのですが

今では血液検査で簡単に前立腺ガンであるかを調べることができるので発見しやすくなりました。


●前立腺ガンと人数

韓国における男性のガンの発生  1995年以降 前立腺ガンが急増している。

1、胃ガン   (24.0%)

2、肺ガン   (16.0%)

3、肝臓ガン  (15.4%)

4、大腸ガン  (11.6%)

5、膀胱ガン  ( 3.2%)

6、前立腺ガン ( 3.0%)

1995年と2002年を比較した場合前立腺ガンは211%の増加

2008年8月 前立腺ガン 増加率1位

男性の泌尿生殖器にできるガンではこの前立腺ガンが最も多いです。

人数でみますと、年間で約1万5千人以上が前立腺ガンになって、8千人以上の方が亡くなっています。

前立腺ガンは、高齢者に多く見られます。前立腺ガンの90%は、60歳以上の男性です。



◎以下の項目に思い当たることはありませんか?




◎健康なあなたを取り戻す第三のサプリメント


 オクタサバル





「髪がうすくなり、皮膚の色ツヤが失われ、身体の不具合箇所も増え、特効薬や名医にめぐり会いたい」と

思うことが多くなった。これもそれも、全ては来るべき老惨の姿の予兆です。

でも、食生活習慣を改めると、これらの予兆を示す時計の針をずっと以前の自分に戻すことが出来ます。

そのための第3のサプリメントとして、オクタサバル(OCTASABAL)が大評判になっています。

オクタサバルは、韓国中央大学のキム•チョンス教授が発明し(特許第10-0597959号)、

食品医薬品安全庁の許可(第2006-が-0016号)を得た、安全且つ信頼性の高い製品です。

前立腺、膀胱、腎臓の機能を強化して、前立腺肥大症や尿失禁、更年期障害などを克服出来、

性機能の強化と脱毛防止に優れており、持久力強化にも抜群な天然の機能性健康食品です。

しかも、オクタサバルには、薬事法、その他の有害物規制に抵触するような成分はもちろん、ホルモン剤の

たぐいも一切配合されておりません。厳選された天然植物より抽出したエキスを錠剤化したものです。

輸入品ですが、日本の栄養機能食品規格要件を満たしており、検査・確認も受けております。


★前立腺、膀胱、腎臓病にどんな働きをするのか?

主原料の一つであるカボチャ油は、男性の前立腺肥大化を防止してくれます。

(成分のかぼちゃの種オイルは前立腺肥大症や膀胱過敏症、膀胱炎なでの改善薬として

ドイツや スイスなどのヨーロッパ諸国では医薬品として認可されています)。

女性は尿道が短く、細菌による感染が頻繁に起こるため、膀胱が弱体化し

尿失禁、急迫尿、腰痛、生理痛などで多くの方々が苦労しています。

オクタサバルは、膀胱の筋肉を強化することによって、このような症状を事前に防いでくれます。

また、高血圧や糖尿病などによる合併症で腎臓の機能が低下され、

血液をろ過する腎臓に異常が生じた場合、慢性腎不全に発展します。

オクタサバルは、腎臓の機能を取り戻してくれます。

腎臓の機能に異常が生じた時にクレアチニンという物質の数値が高くなりますが、

オクタサバルがこの数値を著しく落としてくれます。

前立腺肥大症は40~50代頃から男性に見られる病気で、中高年の男性に大変多く見られ、

老化現象の一つと言われています。

アメリカ医学協会家庭医学ガイドでは、『45歳を過ぎた、殆どの男性に前立腺の肥大が見られる』と

発表しています。

症状としては、夜間の排尿回数が多くなり、また尿の出方が悪く(勢いがない)なることに伴い

残尿感を感じたり、急に強い尿意等々。

又そのままにしておくと尿毒症や腎不全になる可能性もあります。

加齢でホルモンバランスが崩れ前立腺肥大になると言われるように、

前立腺肥大を予防するには、代謝の異常を改善してホルモンのバランスを整えることなのです。


★服用期間は?

体質に応じて異なりますが、約4~6週間ほどで変化を感じ、6ヶ月程度かかります。

朝と夕方に定期的に服用することがとても重要です。

身体の体調を整える肝臓の働きは、体の中の代謝によって出来た分解物質、有害物質を

尿として排出することです。

前立腺が良くなれば肝臓が正常に働き、血液は浄化され血液が正常になります。

又、ホルモンバランスが整い頭皮にもよく毛髪がよみがえります。

「同じ年代の人たちの中でも、断然若々しく、みずみずしくなってきた。老惨の日が遠のいた」そのことを

数カ月のうちに実体験してみませんか。

最初に気になる部分を写真にとりましょう。またはメモっておきましょう。1カ月経過ごとに同じことをくり

返しましょう。4~6ヵ月後には、体調の変化の目印となる髪の毛の変化にもきっと驚くはずです。

あれもこれもと、身体全体が以前の状態に戻って快調になっていきます。

オクタサバルをプラスした食生活習慣に改めるだけで体質が大きく変わり、すこぶる快調さを実感することでしょう。

まさに「論より証拠」です。

お薬や医者とも縁遠くなります。

「いわゆる治療薬ではなく、単なる天然食品の一種であるサプリではある」が、

「自然治癒力が驚異的に高まったようで、とにかく身体にはいいことずくめ」としか表現できないのです。

このオクタサバルで誰もが驚く劇的体調好転の夢をかなえましょう。



  • 下記取扱店からも申し込みができます。












    ◎健康なあなたを取り戻す第三のサプリメント


     オクタサバル



    ●オクタサバルを飲用する前と後の前立腺の変化










       

    このように『前立腺と膀胱のためになる健康食品』として開発して特許を取得した商品です。


    薬ではありません。

    オクタサバルを飲まれた方から色々な体験が多く出ていますが、その中でも特に

    誰が見ても効果を確認できる

    毛髪で、すごく人気が上がっています。

    つまり髪が生えてきたことです。

    通常この類の商品は、髪が生えるというのは 2~5% の世界ですが、

    オクタサバルでは、100%近い数字が出ています。

    その結果は、女性の方が早く出ることも体験からわかりました。論より証拠です。

    あなたもぜひ試してみませんか。


    オクタサバル体験編

    オクタサバルを服用すると見た目でもどれだけ変わるか

    YouTube動画を見る



















               
  •            

    下記取扱店からも申し込みができます。














    日本電医研株式会社TOPへ

    免疫カラダラボTOPへ

    JPCポイント倶楽部TOPへ

    • お問い合わせは 日本電医研株式会社 TEL 097-551-3000(代)
    •             〒870-0924 大分市牧1丁目16-23